【2カ国目】ペルー

南米の魅力がすべて詰まっている国、ペルー。

雲の上に、インカ帝国の夢の跡があった。

<クスコ>

息がしずらい。富士山の山頂と同じくらいの標高の街。


近くに感じる青空、まだ見下ろしてくる山々。

雲はすぐそこにあって、手を伸ばしたら捕まえられそうで。


この空はどこまで続いていくんだろう。

<マチュピチュ>

頂上は下にいては気付かない。

上へ上へ登ることで雲は晴れていく。


頂上に立った時、君は何を感じるだろうか。

<チチカカ湖>

湖の上に葦を浮かべて暮らす人々。

僕が知っている世界なんて、ほんの一握りだった。


ある島では、結婚する時に女の人が男の人にカバンを作ってあげて、

男の人はそれを一生使っていくのだそうだ。


新しいものもすぐに古くなってしまう時代だけど、

こんな人の温かさや優しさはすごく愛おしく思える。


なんでも簡単にできるのに、僕らには手間をかけるものがある。

「どんどん進歩したい」「便利になりたい」と思う一方で、

発展していくことにどこか抵抗している。


そんな人間臭さを、目を背けずにずっと大切にしていきたい。


時代は変わる。環境も変わる。

でも人間が根っこから変わることはないと思うから。

&Journey

旅を通じて、 自分らしく生きる人を増やす。 ハタチのひとり旅を創るサービス。

0コメント

  • 1000 / 1000